2019夏 その4とばしてその5 〜音楽祭に寄せて

台風15号は進路がすこしそれて神奈川以東の方が大きな被害を被ったようで、お見舞い申し上げます。在住の裾野市は夜通しものすごい風雨だったが明け方から天候回復、大事には至りませんでした。

 

さて、レポートその3の「ズミはせ東北ツアー」は31日に全行程を無事に、大成功のうちに終了。

旅の模様やらあちこちでお世話になった方々へのお礼を述べたいところだが、時は留まることなく先へ先へと進み…。

レポートその4はその2とともに後日必ず上げますので、今回は「その5」。

 

 

東北ツアーから戻り、収支の勘定も後回しで脳ミソを切り替え…

現在は「平山佐知子とつくる音楽祭」真っ只中。

 

参議院議員・平山佐知子さんが主催・ナビゲーションを務める「平山佐知子とつくる音楽祭」。

広く一般の方に平山氏の活動の一端を知っていただき、音楽祭収益を政治活動の資金とさせていただく、いわゆる「政治資金パーティー」というカテゴリに当たるわけですが、党からの割り当て資金のない無所属の議員さんが活動の礎を築く方法としては至極真っ当で粋なやり方だと、俺は思っている。もちろん自分も「仕事」として、ギャラをいただいてこの音楽祭に携わっています。

 

さてご縁あってこの音楽祭には昨年の第一回に引き続き連続出演。しかも演奏だけでなく音楽祭全体の構成・演出も任されており…半年以上前から水面下で仕事しておりました。

ジャンルにとらわれずバリエーション豊かな演奏を楽しんでいただこうということで、今年も面白い顔ぶれとなった。

 

 和太鼓 はせみきた

 アルゼンチンタンゴ 柴田奈穂(ヴァイオリン)

 声楽 大石陽介(バリトン)、大石真喜子(ソプラノ)、馬場祥子(ピアノ)

 

基本的にはガラ・コンサートスタイルで、後半に出演者勢揃いでのコラボレーションに挑戦。元アナウンサーの平山氏も、詩の朗読で参加。

譜面を書いたり台本を作ったり、ストップウォッチ片手にシミュレーションしたり…ない知恵を絞り出して精一杯段取りした。

まだ最終公演(三島)が残ってるのでネタバレは避けるが、出演者の皆さんが自分の拙い演出の意図を十二分に汲んでくれ、取り組んでくれているのが非常に嬉しい。各々畑は違えどもそれぞれの世界で培ってきた経験を生かして、期待以上のパフォーマンスで応えてくれている。また1週間で県内3公演、技術スタッフも同じ顔ぶれで、公演内容に磨きがかかっていくのが実感できるのが、本当に楽しい。共演者・スタッフ皆のおかげで、自信持って心からお勧めできるコンサートとなってます!

 

13日金曜日の三島市民文化会館が最終公演。大仕事の仕上げだ。

このようなチャンスをいただけたことに、心から感謝。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

関連する記事

"GRANBEATS"はせみきたwebsite

     

categories

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

太鼓奏者・はせ みきた

profilephoto

selected entries

archives

recent comment

  • さっそくトキメキましょう! 直近のオススメ公演
    うえお
  • 2019演奏告知もろもろ
    ねえや
  • 2019演奏告知もろもろ
    うえお
  • 充実
    石川幸彦
  • JICA隊員との交流
    MIKITA
  • ナントを散策
    MIKITA
  • 青雲ガチンコ、ついに本日
    MIKITA
  • 10月早し、11月熱し!
    MIKITA
  • 「森本バレエ」共演
    MIKITA
  • 「森本バレエ」共演
    中田雅美

links

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM