夏が来る!

例によって、あっという間に今年も半分過ぎましたな…。

2019年上半期の末〜下半期幕開きは、[BOK・SUI]の静岡ライブ2daysと英哲師匠のサントリーホールコンサートで、先のブログで述べた通り目一杯「タイコウチ筋」と「ヒョウゲンシャ筋」を酷使する日々だった。

[BOK・SUI]のライブは初日の沼津は演奏もMCもなにやら浮き足立って落ち着かない感じになってしまったが、二日目の静岡ではがっつり地に足つけて、新演目の挑戦も十分手ごたえを感じることができた。8月の東京ライブに向けて、さらにブラッシュアップした内容にしようと反省会もしたので、来月の南青山MANDALAをお楽しみに。

サントリーホール「英哲音楽会(おんがくえ)供廖師匠まさに「渾身」の演奏だった。

内容が百戦錬磨の「飛天遊」に数々の「名勝負」を繰り広げてきた山下洋輔さんとのデュオということで、これまでの数々のスペシャルコンサートと比べれば舞台に上がる前段階の心持ちとしてはかなり落ち着いた、穏やかな様子だった。新作の太鼓アンサンブル曲はなかなか曲が上がってこず周囲はドキドキだったが、きっかけをつかんでからは一気に曲が仕上がり、あとは実際舞台(いた)の上で試すのみという状態での会場入りとなった。が当日会場入りしてからのリハーサル、段取り等の入念な最終チェックで一気に緊張感が高まり、その張り詰めた空気が見事なまでに本番で解放され、ものすごい音楽がホールを満たした。本番に向けてのメンタルの持って行き方まで、まさに「一流の仕事」だった。またしても「やられました」。。。

 

さて、強烈なスタートを切った2019下半期、ワタクシもがんばりますっ!

今月は教室「UTSU-LA」の生徒さんと沼津で2つのイベントに出演。来月は[BOK・SUI]東京ライブに始まり、風雲の会として東京・福井でイベント出演に某TV番組収録、さらに盟友・小泉謙一との10日間の「東北二人旅」と本番目白押し!

東北の旅は3年ぶり。これまで何度かお邪魔してお世話になっているところに加え、はじめての青森もありヒジョーに楽しみだ。訪れる地に暮らす人々に会いに行くのはもちろんだが、我々を追っかけて東北まで足を伸ばそうというファンの方の参戦も、大歓迎ですぞ。

 

上記のスケジュール、詳細は ホームページ をチェックいただきますよう。

 

今年の夏は大いに忙しくなりそう。ケガなく病気なく、実り多き夏となるよう、コツコツと準備にあたっております。

野外でのイベントも多いので、好天に恵まれますようお天道様にもお祈りせねば。

(写真は先日、稽古場で空を見上げたら偶然目にした日暈(?))

 

 

稽古場解体も、あと1日で終わりそう!

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

関連する記事

"GRANBEATS"はせみきたwebsite

     

categories

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

太鼓奏者・はせ みきた

profilephoto

selected entries

archives

recent comment

  • さっそくトキメキましょう! 直近のオススメ公演
    うえお
  • 2019演奏告知もろもろ
    ねえや
  • 2019演奏告知もろもろ
    うえお
  • 充実
    石川幸彦
  • JICA隊員との交流
    MIKITA
  • ナントを散策
    MIKITA
  • 青雲ガチンコ、ついに本日
    MIKITA
  • 10月早し、11月熱し!
    MIKITA
  • 「森本バレエ」共演
    MIKITA
  • 「森本バレエ」共演
    中田雅美

links

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM